ジェイ・ステーション

最初に読んでほしい「ジェイ・ステーション」のおすすめ10記事

f:id:jstation:20160403024242p:plain人気記事

就職難?青年海外協力隊が帰国後に陥りやすい勘違い

結婚願望ZEROだった僕が結婚した理由

日本に一時帰国したら必ず食べたいものランキングTOP10

 

f:id:jstation:20160403024242p:plainおすすめ記事

初対面で聞かれる75のこと in バングラデシュ

一般的な「あるある」にならない一時帰国あるある5選

日本を飛び出し、混沌の国バングラデシュに恋をした男の話

 

【ジェイ・ステーション】へお越しくださり、ありがとうございます。

嬉しいことに開設半年で、月間延べ17万回読まれるブログに成長しました。

これも読んでいただける皆さんのおかげです。

ありがとうございます。

このを読めばジェイ・ステーションのことがわかる!というおすすめ10記事を紹介します。

 

f:id:jstation:20160902143627p:plain

最初に読んでほしい「ジェイ・ステーション」のおすすめ10記事

ジェイ・ステーション紹介

 

まずはジェイ・ステーションの説明書を読んで見てほしいです。

管理人ジェイのこと、ジェイ・ステーションへの想いを綴っています。

バングラデシュから「多様な生き方や価値観」を世界に発信するコンセプトのもと、読者のみなさんと共有するブログを目指しています。

 

バングラデシュにいる理由

 

2016年10月でバングラデシュ歴4年目を迎えるぼくが、どうやってここに辿りついたのか、物語風に書いています。

涙なしでは読めなかった

僕はジェイさんの記事を読んで、一気に心を奪われた

こんな風に言ってくれる方がいてとても嬉しいです。

ノンフィクションの物語、ぜひ読んでみてください!

 

バングラデシュ人の特徴がわかる


これを読んだらあなたはきっと、「ひえー無理」と叫んでいるかもしれません。

日本人が大切にするパーソナルスペースのパの字もない、質問攻撃が当たり前の国バングラデシュ。

ぼくはイライラしながらも、こんなバングラデシュが大好きなんです。

ぜひこの記事を読みながら、自分だったら何問答えられるか数えてみてください。

 

バングラデシュのテロに想う


2016年7月1日、日本人7人を含む被害がでたバングラデシュのテロ事件を知っていますか?日本でも大きく報道され、バングラデシュに住むぼくは大きなショックを受けました。

今のなお緊張感のあるバングラデシュの中で、事件後どんな感情を抱いているのかを綴りました。

この記事を読んだハフィトンポストのライターの方が取り上げてくださいました。

時間にとらわれない言葉を拾い集める―ハフポストブログレビュー | 井土亜梨沙

 

バングラデシュは貧困か


バングラデシュは最貧国と言われており、確かに貧困国と呼ばれる理由があちらこちらに散らばっています。

でも果たして国連や先進国がカテゴライズする貧困という定義が正しいのだろうか

そんな想いをぶつけるために書いた記事です。

賛否両論はあるかと思います。単純に比較できるものではないですしね。でもバングラデシュだって日本に負けてないんだぞというところ見せたいんだもん。

 

イスラム教徒の断食体験


ぼくは訪れた国の文化や風習を体験することが好きです。

せっかくいるバングラデシュで、日本ではなかなかできないラマダンと呼ばれる断食に挑戦しました。

宗教のことについても触れています。

日本ではなかなか味わえない体験をぜひ記事を読んで感じてみてください。

日本でも断食がはやっているのか、検索で結構読んでもらえてます。

 

青年海外協力隊向け


ぼくは2年間青年海外協力隊として、バングラデシュに滞在していました。

2年間という任期をどうしようもできない理由で全うできなくて途中で帰国してしまった一人へ向けた書いた記事です。

青年海外協力隊がどれだけ奇跡な存在なのかを綴っています。

自分でいうのもなんですが、これは良い記事が書けたなと思ってます。

 

結婚願望なかったのに


結婚後、日本とバングラデシュで別々に暮らすぼくたち。

今では考えられない事ですが、もともとは結婚願望1ミリもありませんでした

そんなぼくがなぜ?結婚願望ない人や、結婚しようか迷っている方に読んでほしい記事です。

人って明日どうなってるかわからないですよ!それを自分自身で体感しました。

 

宗教について


バングラデシュに住んでいると宗教は切っても切れないテーマです。

日本では宗教がタブー視されます。それ以前に宗教とはなんぞやということを説明できる人がどれだけいるのでしょうか。

ぼくは子どもにきちんと宗教のことを話せる親になりたい

そんな想いで書きました。

「宗教っぽい」と皮肉めいて言うそこのあなた、ぜひ読んでください。

 

LGBTがニュースにならない世界を


あなたの周りにセクシャルマイノリティと言われる方はいませんか?

日本でもだいぶ理解が進んできたように思います。

でもやっぱり、ニュースになることがまだまだ偏見があるということなんですよね。

多様性ってなんだろうな、そんなことを考える一助になれば嬉しいです。 

 

本日のJステまとめ

10記事いかがでしたか?

お気に入りの記事があったら嬉しいです。

 

最後になぜぼくがブログを書いて発信しているのか、その想いを記しているのでよかったら読んでみてください。

 


 今後ともジェイ・ステーションを宜しくお願いします。

 

2016年3月20日 公開

2016年9月2日 更新

管理人:ジェイ

読者登録お願いします!

© 2016 ジェイ・ステーション