ジェイ・ステーション

国際協力師を目指す人が読みたい唯一のブログ

f:id:jstation:20160403024242p:plain人気記事

就職難?青年海外協力隊が帰国後に陥りやすい勘違い

結婚願望ZEROだった僕が結婚した理由

日本に一時帰国したら必ず食べたいものランキングTOP10

 

f:id:jstation:20160403024242p:plainおすすめ記事

初対面で聞かれる75のこと in バングラデシュ

一般的な「あるある」にならない一時帰国あるある5選

日本を飛び出し、混沌の国バングラデシュに恋をした男の話

私がこのブログに出会ったのは、青年海外協力隊を目指したとき。

青年海外協力隊となにかしらの検索ワードを組み合わせれば、必ず上位に表示されている。

NPO法人宇宙船地球号の代表をされている山本敏晴さんのブログだ。

宇宙船地球号ホームページ

青年海外協力隊をはじめ国際協力を仕事にしたい、そう思って調べるとまず山本さんのブログにあたるのではないだろうか。

今日はそんな山本さんのブログの魅力について話していきたい。

 

f:id:jstation:20160324141812j:plain

 

 山本敏晴さんとは

 

医師・医学博士・写真家・国際協力師と名乗っている。

様々な側面をもつ山本さんの詳細が知りたい方はこちらをどうぞ。

山本敏晴のブログ : 山本敏晴およびNPO法人宇宙船地球号の沿革と略歴、著書の紹介20130608まで_8084字

青年海外協力隊を目指す人、訓練生にとっての必読本とも呼び声高い(※ぼくが勝手に思ってるだけ)著書があり、この本を読んでいる隊員候補生は非常に多かった。

 

 

 

 

3冊すべておすすめだが、特に「国際協力」をやってみませんか?がいい。インタビュー形式で読みやすく、何かに偏るわけでもないフラットな立場で書かれている印象をうける。

 

青年海外協力隊を目指す人へ

 

青年海外協力隊をめざす人はまずこちらを読んでほしい。

2007年の記事なので、細かい制度的なところは変わっていることもあるが、山本さんが考える長所短所がわかりやすく、参考になるはずだ。

 

そして最もおすすめなのがこちら。

青年海外協力隊に落ちた人、合格した人、帰国した人など様々な立場の人が山本さんにインタビューをうけている記事。

文章量が多いですが、それぞれの実体験なので読みごたえがあり、これから協力隊を受験しようという人には非常に参考になるはず。

 

実はぼくも山本さんにお会いしたことがあり、インタビューをうけている。その時の記事はこちら↓↓↓

改めて読むと恥ずかしい。。。よければどうぞ!

 

 

世界に目を向ける人を増やし、また、それに向かって具体的に行動する人を育てることにより、最終的には、「持続可能な世界」を実現させること

NPO法人 宇宙船地球号 -ETS

 ホームページの創設理由の冒頭に書いてある言葉で、ぼくが心に響いたことでもある。

世界に目を向ける人はいるけれど、実際に行動している人はどれだけいるのだろうか。そういう人を育てていこうとするこの団体の姿勢が好きだ。

山本さんのブログを読んでいただいたらわかると思うが、強い主張もあれば中立的な立場で書いている場合もある。過激発言も時々でてくるものの、国際協力を目指している人、世界の問題に目を向けてみたい人には読んで損はないはず。

 

著書の紹介

 

紹介した3冊以外にも著書があり、いくつか紹介していこう。

 

 

 

 

ステーションまとめ

 

国際協力をしたい人には有益だし、少しだけ世界の問題に興味があるという人にも、何か一歩踏み出すきかっけになるかもしれない。

日本とともに、世界中でいまどんな問題が起こっているのか、それを解決するために自分のできることはなにか、一緒に宇宙船地球号にのって考えてみませんか?

山本さんの著書の中で一番おすすめ本はこちら↓↓↓

 

 

国際協力師のブログを読んだら、次のステーションへGO!

ここまで読んでくれたあなたには、こちらの記事も考えてみてほしいです。

ファン登録お願いします!

© 2016 ジェイ・ステーション