ジェイ・ステーション

青年海外協力隊は合格しても、すぐに隊員にはなれない。

f:id:jstation:20160403024242p:plain人気記事

就職難?青年海外協力隊が帰国後に陥りやすい勘違い

結婚願望ZEROだった僕が結婚した理由

日本に一時帰国したら必ず食べたいものランキングTOP10

 

f:id:jstation:20160403024242p:plainおすすめ記事

初対面で聞かれる75のこと in バングラデシュ

一般的な「あるある」にならない一時帰国あるある5選

日本を飛び出し、混沌の国バングラデシュに恋をした男の話

f:id:jstation:20160312160005j:plain

昔からの夢が叶って青年海外協力隊に合格した。

でもすぐに隊員になれるわけではない。

えっ合格したのに?

そう、派遣までにクリアしなければいけないことがある。

今日は隊員として任国に向けて飛び立つ前に、どんなステップがあるのかをこのステーションで届けよう!

 

条件付き合格

合格!したと思ったら、条件付きと書いてある場合。人それぞれ条件は異なるものの、その条件を指定の期日までにクリアしなければ、合格取り消しになる。

例えば、合格基準には達しているが、語学力が足りない場合。指定の期限までに語学の基準スコアをクリアして提出せよというもの。健康数値が基準を満たさず、例えば体重を落としなさいとか。栄養士の資格がある前提でなければいけないのに、まだ合格はしていない。試験を受ける予定はあるものの、それに落ちて資格証明ができなければ合格は取り消される。などなど。

また合格ではないものの、補欠登録という場合もある。この場合は合格ではないが、合格者の中で辞退者がでて、あなたが該当する要請で、連絡がきた場合繰り上がり当選のような形で、合格する場合がある。

 

自動二輪車免許

派遣国、要請内容によって、自動二輪車免許を取得しなければ派遣されないものがある。期限までに自費で取得する必要がある。

自動二輪車を必要とする合格者向けに、JICAが指定する講習もあるので、それも参加する義務がある。

 

自己学習

何かしらの技術取得が必要だが、自己学習で賄えると判断された場合は自費で自己学習をすすめる必要がある。

 

技術補完研修

合格した職種において、派遣前訓練までに、指定日時にて研修を受講しなければならない。最短1日~最長3か月まで、職種や人によってばらばらである。

 

語学・講座事前学習

語学やオンライン講座を事前に学習し、訓練前に提出しなければならない。事前勉強をしていないと、全く新しい言語の場合、訓練入所後のクラス分けテストで全くできないので注意しよう。

 

健康診断・感染症検査

受験の際も健康診断を受けているが、訓練まで時間がたっているので、再び健康診断をうけなければならない。また派遣国によって特別な予防接種や感染症検査をする場合もある。合格しても健康状態を維持できるようにしておこう。

 

派遣前訓練

上記の要件をクリアしたうえで、はれて70日間の派遣前訓練に参加できる。派遣前訓練中は、隊員候補生と呼ばれ、最終試験に合格して無事退所しなければ、隊員として認定されないので、気を抜かず最後の関門を乗り切ろう!

 

ステーションまとめ

今回は青年海外協力隊の合格通知をもらった後、クリアしなければならないことを説明した。合格時点では、隊員候補生でしかなく、訓練所を無事卒業した時点で隊員となるので、合格したからといって安心してはいけない。

参考→合格後のスケジュール | JICAボランティア

合格し、これらの課題をクリアしていくうちに、わたしは隊員としてやっていく自信がない、やっていけないかもしれないと気づくこともあるだろう。その際は辞退という形で辞めていく人も時々いる。

 

合格後すぐ隊員ではないことがわかったら、次のステーションへGO!

読者登録お願いします!

© 2016 ジェイ・ステーション